建築データ -汐留住友ビル-

Architecture Data

名称 汐留住友ビル
所在地 東京都港区東新橋1-9-2
面積 敷地面積:10,077.19m2
建築面積:7,233.21m2 延床面積:99,913.20m2
構造 S造(一部コンクリート充填鋼管)・SRC造・RC造・中間層免震構造
階数 地下3階・地上27階・塔屋2階
寸法 最高高:128.1m、軒高:119.9m、主なスパン:22.95m×12.8m
階高 オフィス階:4.4m、4.6m、4.8m、ホテル階:3.2m
総合監修 住友不動産
設計監理 日建設計
設計協力 アトリウム構造・外装・環境:Arup Japan
アトリウム・外構照明:ライティング・プランナーズ・アソシエーツ
施工 建築:鹿島建設・竹中工務店・西松建設・三井住友建設共同企業体

このページの先頭へ戻る

Glass Data

アトリウム

面ガラス
フロート板ガラス
・飛散防止フィルム貼り
15ミリ、19ミリ 3,300m2
水平リブガラス
フロート合わせガラス 38ミリ(19ミリ+19ミリ) 330m2
垂直リブガラス
フロート合わせガラス 38ミリ(19ミリ+19ミリ) 900m2

このページの先頭へ戻る

ホテル階ファサード

客室ガラス
高性能熱線反射ガラス
(レフシャイン)TSL30
10〜19ミリ 2,300m2
2階デッキ
プロフィリット
L=2,400、L=2,900
ダブル構成 76m2
一部間仕切り
耐熱強化ガラス(パイロクリア)
・飛散防止フィルム貼り
8ミリ 350m2

このページの先頭へ戻る

オフィス階ファサード

面ガラス
高性能熱線反射ガラス
(レフシャイン)TSL30
12〜19ミリ 9.700m2
防音合わせガラス(ソノグラス) 18ミリ(高性能熱線反射ガラス10ミリ+フロート板ガラス8ミリ) 300m2
垂直リブガラス
強化合わせガラス 38ミリ(19ミリ+19ミリ)、30ミリ(15ミリ+15ミリ) 1.000m2
一部間仕切り
耐熱強化ガラス(パイロクリア)
・飛散防止フィルム貼り
8ミリ 350m2

このページの先頭へ戻る

シェルター

面ガラス
セラミックスプリント倍強度合わせガラス(ラミペーン) 12ミリ (セラミックスプリント倍強度ガラス6ミリ+フロート板ガラス6ミリ) 760m2

このページの先頭へ戻る

ガラス構法・技術担当

橋本貴伸(日本板硝子株式会社・建築硝子部)
城英明・松延晋・渡辺克己(日本板硝子ディー・アンド・ジー・システム株式会社)

ダウンロード

スペースモジュレーターレポートの冊子を郵送ご希望の方
スペースモジュレーターレポート資料請求フォーム

新しいウィンドウが開きます:Adobe Reader(R)ダウンロードページへ

資料をご覧いただくにはAdobe Reader(R)が必要です。
お持ちでない場合は、左側のAdobe Reader(R)ダウンロードボタンをクリックし、アドビシステムズ社のWebサイトよりインストールしてください。

このページの先頭へ戻る